遠方の親には、何時までも元気で暮らして欲しい!

最近地震があると、離れて暮らす親が心配になります。

でも、仕事もあり一緒に暮らすのは難しいという話をよく聞きます。
何か会った時に、すぐに駆けつけられないの事に心痛めている方々がおられます。
駆けつけられるまでの3日間でも無事で何とか1人で頑張って欲しい!
そんな思いもあって、「コンパクト・リノベーション」のシェルター・リフォームを提唱しています。
自宅の一部屋だけを、シェルター・リフォームして、地震時には避難所の役割もしてもらいます。
認可がおり、今年から20都道府県で補助金が使用出来るようになりました。
詳しくは、こちらから!
お問い合わせは、こちらから。

Follow me!