耐震改修基準とは?

耐震改修基準とは?

リフォームの耐震改修は、まだ国で明確な基準がありません。
自治体によっても基準が違ったりします。
そしてメーカーは、独自の耐震改修の基準を設けたりしています。
これが、お客様が何がいいのか解らなくなってしまう要因の1つだと思います。
愛知県の場合は、愛知建築地震災害軽減システム研究協議会が認めた耐震改修基準を基準としています。
この基準は、現在20都道府県で採用されており、補助金を受けるには、この基準を守らなければなりません。
愛知建築地震災害軽減システム研究協議会は、メーカーや大工、設計者が考えた耐震改修方法を大学等の公共機関で実際に実験して耐震性が確認出来たものだけを認可しています。
なので、この基準はとても中立で信頼できるものだと思っています。
もし耐震改修を検討中でしたら、業者さんに愛知建築地震災害軽減システム研究協議会の基準で施行してくれますか?と聞いてみるのも良いかもしれません。
「コンパクト・リノベーション」については詳しくは、こちらで説明しています。
お問い合わせは、こちらから。

Follow me!